市営住宅とは

市営住宅とは、収入が少ないなどの理由から住宅に困っている方に対して、市が公営住宅法等により整備し、賃貸する住宅です。

【募集について】

市営住宅の概要一覧(PDF形式)

定期募集を行う団地一覧(PDF形式)

※なお、入居募集については毎月下旬に本ホームページ、市営住宅管理センター各窓口及びいわき市役所5階住宅営繕課及び各支所にてお知らせします。

入居申込方法

申込資格(8つの条件を全て満たすこと)

  1. いわき市に住所又は勤務地を有すること。
  2. 同居親族があること。
    ただし、次に該当する方は、単身で申し込むことができます。
    ・60歳以上の方。
    ・障がい者で(身体、精神、知的)で自活可能な方。
    ・生活保護者。
  3. 住宅に困っていることが明らかなこと。
  4. 市県民税を滞納していないこと(国保税等は除く)
  5. 前年の世帯の合計所得が公営住宅法で定める基準の範囲内にあること。
  6. 過去に市営住宅等に入居していた時の滞納家賃等債務がないこと。
  7. 過去に市営住宅等に入居していた時に住宅明渡しの請求を受けたことのないこと。
  8. 暴力団員でないこと。

申込に必要な書類等

  1. 市営住宅入居申込書。
  2. 市営住宅入居申込み確認表。
  3. 返信用封筒。(抽選結果の通知を希望する方のみ。申請者の住所、宛名を記入し84円切手を貼ったもの。)
  4. 印鑑。(入居申込書下部の「暴力団照会」について同意する旨押印してあれば不要。)

※ 入居申込後に抽選を行い、「入居候補者」となった方は抽選から10日以内に「入居資格を確認するための書類」を提出していただき、入居資格の審査を行います。(資格審査の結果入居資格に該当しなかった場合又は10日以内に「入居資格を確認するための書類」が提出されなかった場合、申込みは無効となります。)

申込先窓口

次のいずれかの窓口でお申し込みください。

  1. いわき市市営住宅管理センター 電話38-3245
  2. いわき市市営住宅泉窓口センター 電話38-3417

郵送による申込先

〒973-8401
いわき市内郷小島町新町40 いわき市市営住宅管理センター 入居申込係 宛

※書類不備の場合、原則受付できません。

抽選方法等

申込順に受付番号を付与します。(受付番号が抽選会での抽選番号となります。)
郵送で申込まれた方については、受付後、電話で受付番号をご連絡します。
また、抽選会への立会は任意です。

抽選結果

本ホームページで公表する他、各申込先窓口又は電話でお問い合わせください。
なお、ホームページ及び電話でのお問い合わせは、抽選日の翌日以降の受付となります。

入居資格を確認するための書類等

抽選後に必要な書類等(必須)

  1. 令和2年度(令和元年分)の所得額・課税額証明書。
  2. 世帯全員が記載されている住民票の写し(筆頭者、続柄が記載されているもの)
  3. 世帯全員の健康保険証の写し。
  4. 納税証明請求書(兼)証明書(市外の方は令和2年度市県民税納税証明書)
  5. 印鑑。

 ※ただし、生活保護受給者については、以下の書類をご準備ください
  ・世帯全員が記載されている住民票の写し(筆頭者、続柄が記載されているもの)
  ・印鑑
  ・生活保護受給証明書

抽選後に必要な書類(主な該当項目)

  1. 会社員の方は、源泉徴収票。
  2. 平成30年1月以降、現在までに転職・就職した方は、収入証明書。
  3. 平成30年1月以降、現在までに開業した方は、収支明細書。
  4. 平成30年1月以降退職した方は、退職証明書(雇用保険被保険者離職票、又は雇用保険受給者証の写し)
  5. 18歳以上の学生の方は、学生証の写し。
  6. 婚約者がある方は、婚約者の世帯全員の住民票の写し、婚約証明書。
  7. 障がい者の方は、障がい者手帳の写し。

募集方法(市営住宅の入居者の募集は、定期募集で行います。)

定期募集とは

  1. 次の「定期募集を行う団地一覧」のうち募集月の前月までに空家が発生した住戸について行う募集。
  2. 募集期間は、募集月の上旬1週間程度。
  3. 申込先窓口の受付は午前8時30分から午後5時15分まで(土、日、祝日は除く)
  4. 郵送で申し込む場合は、募集期間内の消印有効とする。
  5. 公開抽選を募集月の中旬頃に行う。